商品情報にスキップ
1 12

CuirVelo

トラッカーウォレット「Morris」

トラッカーウォレット「Morris」

通常価格 ¥33,000
通常価格 セール価格 ¥33,000
セール 売り切れ
税込
スタイル

素材・サイズ・製造国

サイズ:W17.5cm×H8.8cm

素材:牛革

製造国:日本

注意事項

※サイズは商品ごとに誤差がございます。
※本製品は天然皮革素材を使用しています。革本来が持つ色ムラ、キズ、シワ、血筋等が見られます。天然皮革素材ならではの個性としてご理解ください。革について詳しくはこちらをご覧ください
※ステッチの周囲にミシンの押さえ跡が付いている場合があります。予めご理解・ご了承の上、ご購入よろしくお願い致します。
※モニター環境により、実際の商品の色合いと異なって見える場合がございます。

一つ一つが手作りによる加工となっております、1点1点全く同じものはございません、職人によるハンドメイドの味わいとして感じて頂ければ幸いでございます。

配送・送料について

・ヤマト便:1配送につき¥1000(北海道・沖縄は¥1600)

・ポスト投函:全国一律¥200

・3万円以上お買い求め:送料無料

返品・交換について

・配送中に破損したと思われる状態で商品が届いた場合は、配送業者、もしくは当店に直接お問い合わせください。返品・交換などのご案内をいたします。なお配送時の梱包材や段ボールは破棄せず、商品到着時とできる限り近い状態のまま保管いただけますようお願いいたします。

・届いた商品に初期不良と思われる不備があった場合は、商品到着後から1週間以内に、当店に直接お問い合わせください。その際、商品到着時の状態のわかるお写真などをお送りいただけますようお願いいたします。状況確認後、当店負担にて返品・交換などのご案内をいたします。

詳細を表示する

発色の良いイタリアンレザーで豊富な

カラーラインナップ

大容量トラッカーウォレット「Morris」全カラー

 

トラッカーウォレットの価値観を変える

トラッカーウォレットとは、アメリカのトラック運転手がよく使っていた財布です。お札、配達伝票などのチケット、コイン、カードが数枚入る程度の簡素化された作りになっています。さらに集金などで頻繁に使用するため、厚めの革で丈夫に作られているのも特徴です。また、車の乗り降りやバックポケットに入れることが多いため、紛失、落下防止の役割としてウォレットチェーンが使われるようになったのもこのトラッカーウォレットが始まりと言われています。

「MORRIS(モーリス)」はそんなトラッカーウォレットを、現代の日本人向けにアジャストしました!

トラッカーウォレット「Morris」使用イメージ

ガバッと開いて大容量

トラッカーウォレット「Morris」ガバッと開口

圧倒的内容量。お札50枚・カード10枚・コイン30枚・その他チケットなど

上記すべて入れても違和感なく収まります。

従来のトラッカーウォレットは、各スペースにマチが無いのが一般的ですが、「MORRIS」はトラッカーウォレットのデザインを崩さず、マチをつけることを実現させました。動く仕切りがマチの役割を担ってくれ、二重マチ構造でマチが邪魔にならずスペースを効率的に活用することができます。

 

金具を使用しないコインケース

トラッカーウォレット「Morris」コインケース

独自開発猫耳フラップで金具レスの開閉構造!

ワンアクションで開閉できるうえ、しっかりとしたホールド感でファスナー同様コインが飛び出る心配もありません。

ガバッと開くから、中身も見やすくコインの出し入れも楽々

トラッカーウォレット「Morris」コイン取り出し


コンパクト長財布設計

よくあるコンパクト長財布。その一般的なサイズ感はW170~185㎜・H85~95㎜

トラッカーウォレット「Morris」サイズ比較

「MORRIS」のサイズはW175㎜×H88㎜とコンパクト長財布のサイズ感を踏襲

 

とにかくカッコいいこだわり

ボタンには「CuirVelo」刻印 

トラッカーウォレット「Morris」刻印入りホック
高級感のある磨きのかかった挽物(ひきもの)ハトメ ※ハトメの有無はお選びいただけます。ウォレットコード付きにはハトメが付きます。位置は右、左のどちらかお選びいただけます。
トラッカーウォレット「Morris」ハトメ

こだわりのイタリアンレザー

イタリアンレザー「TARTUFO」タルトゥーフォ

こだわりぬいたフルベジタブルタンニンのイタリアンレザーを使用。※イタリアトスカーナ地方の伝統的な植物タンニン鞣し革(バケッタレザー)

イルポンテ社の「TARTUFO」タルトゥーフォレザー

TARTUFOはイタリア語でトリュフのこと。表面の凹凸がトリュフに似ていることからつけられています。特徴はそのトリュフのような表面の質感。



「モノ」づくりの喜び

CuirVelo職人のこだわり

財布職人とカバン職人からなる私たちが、何度も打ち合わせを重ね、しのぎを削りあい出来上がったのがMorrisです。
グローバルになっていく社会の中で「物(モノ)づくり」からAIやロボットが大量生産する「MONOづくり」になっている世の中で掌を使い五感で感じ、作り上げてきたものがこの製品たちです。古臭く泥臭い、人間臭さがあふれる「モノ」を感じ使っていただければ嬉しいです。